ークレカと旅行とグルメたちー

アメリカ駐在員しろくまブログ

クレジットカード

在米駐在員がアメリカで最初に作ったクレジットカード2枚ーHilton系クレジットカードご紹介

更新日:

こんにちは、アメリカ駐在員で米マイラーのしろくま(@sherockma)です。

先回、先々回と、私がこの1年で米クレカから得たメリットを生々しくご紹介しました。

 

【経験談】この1年でアメリカクレカから得たメリットを全て晒す!!

こんにちは、アメリカ駐在員で米マイラーのしろくま(@sherockma)です。   米マイラー アメリカで陸マイラーやっている人 しろくまによる造語   え、何それ?流行らそうとし ...

続きを見る

 

【115万円/88万ポイントマイル】在米駐在員が約1年でクレジットカードで得たベネフィット金額換算!【大発表!】

こんにちは、アメリカ駐在員で米マイラーのしろくま(@sherockma)です。   前回の記事では私が赴任してから1年強で獲得したメリットを全て晒しました。     これ ...

続きを見る

 

 

本日は私が作ったカードのうち、Hilton系カードについて書こうと思います。

 

Hitlon系

Hilton Honors Card

スペックについては陸さん、Kenjiさんの記事が大変詳しく素晴らしいのでリンク貼らせて頂きます。(お二人にはブログで貴重な情報を頂いたり、当初より大変お世話になっております)

 

 

 

私は個人的な経験に基づくメリット、デメリットについて書きたいと思います。

 

ココがおすすめ

・年会費無料
・入会ボーナスで無料宿泊出来る
・ヒルトン宿泊時ポイントが多く貯まる(1ドルあたり7ポイント)
・外貨手数料無料

 

 

 

無料なのにポイントがもらえて、そのポイントで無料宿泊出来ちゃうんです。これってすごいことですよね。メリットしかないです。

 

ちなみに私が作ったときは7.5万ポイントもらいました。(条件:3か月に$1,000決済をクリアし)

 

これがアメリカで最初に作った記念すべき1枚です。

 

 

 

ココに注意

・Chaseの5/24ルールに引っかかる

 

メリットしかないと書いておきながら、注意点としてこれです。

 

ネットでもよく見かけるこのChase5/24ルール

 

私も調べ始めの頃、何度もこの言葉を見かけては何度も調べて、でもよく分からずにまた調べて調べて、、、数か月ぐらいしてようやく理解しました(おそ)

 

 

Chse5/24については別記事で書こうかなーと思ったりしてますが、

 

ポイント

たとえChaseでなくてもとにかくクレジットカード)5(枚を)24(ヵ月以内に作った人にはChaseのクレジットカードを作らせてあげないよ~ん)

 

というルールです。

 

ね?何となくわかりづらいでしょ?

 

ここに

 

・家族カードもカウントされます

 

とか

 

 

・ビジネスクレジットカードはカウントされません

 

 

 

とか入ってくるもんだから余計にこんがらがって分からなくなるので、絵を書いて説明するのが1番かもしれませんね。挑戦してみます。

 

というかそもそもChaseのクレジットカードって何者なんだ?って感じですよね、最初。

 

 

はい、よく分かります、そのお気持ち。

 

 

まずは、あーそんなルールがあるんだな、Chaseってルール持っててお客さんをふるいにかけているんだな、と認識しておけば良いと思います。

 

 

 

 

Hilton Honors American Express Business Card

はい、早速出ました!ビジネスクレジットカード。

 

Chase5/24にカウントされないというビジネスクレジットカードですね。

 

何を隠そう、私もChaseのクレジットカードが欲しくて、このビジネスクレジットカードを選びました。

 

でも未だにChaseのカードは1枚も作れていません。何度か申請しているんですが、許可してくれないんですね。

 

 

 

Chase、厳しいわよ、アナタ。。。

 

 

メモ

ちなみにAmexは大変作りやすいです。優しいです。最初に作るのはAmexがおすすめです!

 

 

 

というのはさておき、カードの詳細についてはこれまた陸さんの記事を紹介させて頂きます。

 

 

 

ココがおすすめ

・入会ボーナスで無料宿泊出来る
・ヒルトン宿泊時ポイントが多く貯まる(1ドルあたり12ポイント)
・プライオリティパス無料(10回)
・ゴールドステータス
・朝食2名無料
・1年で$15,000決済すると宿泊1泊無料
・外貨手数料無料

 

 

 

ココに注意

・年会費が掛かる($95、初年度無料でない)

 

 

色々調べ倒してジネスクレジットカードを作ろうと決めて、申請方法を色々調べて作りました。

 

人生初の年会費ありカードでした。今までのっけから外していた有料クレジットカード。。

 

色々悩みましたが、トータルメリットありと踏んで作りました。

 

 

結果作って良かったです!シンプルにお得でした。

 

 

 

12.5万ポイントもらいました。(条件:忘れました。。。クリアして無事ゲット)

 

 

まとめ

 

2枚で合計20万ポイントゲットしました。

 

20万ポイントあると

 

 

使用例

・Hilton 例えば4-6万ポイント/泊 →3-5泊無料

 

・Waldorf Astoria 例えば10万ポイント/泊 →2泊無料

 

 

 

みたいなことが可能になります。

 

かつHiltonビジネスを持っているとゴールドステータスですから

 

 

特典

・朝食2名無料(Conrad、Waldorfあたりは無料ではなく$10オフ券など)

・アップグレードの可能性あり

 

 

 

みたいなことになります。

 

アツくないですか?

 

ちなみに我が家は子供2人いますが、子供の朝食はいつも無料にしてくれます。なので、家族4人まるっと無料です。

 

アツいです。

 

 

 

ということで、今回は私が作ったHilton系カードのご紹介でした。

 

 

次はSPGカードについて書きたいと思います。あとChaseについて、外貨手数料無料についても。。

 

 

いっぱいあるな、、、、ネタがあるのは良いことですね!!

 

ではまた!!

-クレジットカード
-, , ,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2019 All Rights Reserved.