ホテル

【5泊15万円が無料!】ロス・アナハイム・ディズニーに歩いて行けるマリオット系ホテル【在米陸マイラー万歳!】

投稿日:2020年1月19日 更新日:

こんにちは、アメリカ駐在員・在米陸マイラーのしろくま@sherockma)です。

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき有難うございました!(いきなり人気記事1位に躍り出ました。笑)ブログを書くモチベーションはひとえに読者さんからの反応です!これからもご愛顧のほどよろしくお願いします。

前回記事こちら

今回も同じくロサンゼルスのホテルですがHilton系ではなくMarriott系、高級ホテルではなく中級ホテル。

共通点は今回も無料宿泊!と言うことで無料宿泊第2弾、記事にしたいと思います。

ポイントを使って5連泊。5泊無料はお父さんの財布に優し過ぎます。それではお楽しみください!

この記事ざっくり

・LAディズニー近くマリオット系ホテル(フェアフィールド・イン)

・4泊分のポイントで5泊無料

・クレカでポイントを貯める

・宿泊記

・感想まとめ

 

5泊無料・5泊目サービス!

今振り返ってみてホテル5泊無料なんて我ながらうまくやれたなと思います。笑

家族旅行費の大部分を占めるホテル代ですから無料となるのは嬉し過ぎます。5泊も無料なんて大助かりです。

マリオットのポイント規約にポイントで4泊予約した場合は1泊サービス!というのがあって、今回はそれで4泊分のポイントながら5泊無料を実現することが出来ました。

 

公式HPより)

 

ディズニーへ歩いて行けるホテルは?

家族旅行でロスのディズニーに行って来ました。本来であればディズニー旅行記を書くべきところなのですが、私は在米陸マイラーですのディズニー園内のことではなくホテルポイント宿泊について書きます。笑

我が家は子供がまだ小さいのでホテルからの移動は大事なポイントです。いかに近くのホテルを取って移動距離を短縮するか。これは時間的にも体力的にもとても重要なんです。

ディズニー周辺にはたくさんのホテルがありますが、当時貯めていたマリオットポイントを使ってマリオット系ホテル中心に探しました。

条件は徒歩圏内のホテルであること。候補として下記の2つに絞りました。

・コートヤード アナハイム ダウンタウン (公式

・フェアフィールド イン アナハイム リゾート (公式

この2つのホテルは隣り合わせと言って良いほど近距離なので距離的にはどちらも同じと言って良いでしょう。違いはカテゴリー 。フェアフィールドがカテゴリー5でコートヤードがカテゴリー6です。

ちなみにGoogleマップでは徒歩9分と出ます。(実際そのくらいでした)

 

続いて気になる必要ポイント、お値段です。

 

必要ポイント・お値段

上述の通り、会員限定4泊予約で5泊目が無料になります。

せっかくなので今回は5泊する前提で旅程を立てることにしました。

HPで検索すると必要ポイントは下記の通りでした。

<5泊>

・フェアフィールド カテゴリー5 14万ポイント 1泊あたり3.5万ポイント

・コートヤード  カテゴリー6  20万ポイント 1泊あたり5万ポイント

カテゴリーごとの必要ポイントはこちらの公式より見ることが出来ます。(先ほどと同じ公式)

 

もちろんカテゴリー6のコートヤードに泊まれたら良いですがそこまでポイントを持っていなかったこと、また基本外出しているのでカテゴリー5のフェアフィールドで十分という結論に至りました。

ちなみに正規料金を見てみます(適当日付で検索)

まずはカテゴリー5のフェアフィールド。

 

次にカテゴリー6のコートヤード。

・フェアフィールド 5泊でおよそ1,400ドル、約15万円

・コードヤード 5泊でおよそ2,000ドル、約22万円

今回の14万ポイント=15万円相当、ポイント単価は1.07円です。如何でしょう?私は満足です!

実際には他の選択肢も考えました。マイルに変えたり、自力では到底泊まれないリッツ・カールトン宿泊だったり。でも我が家にとって一番有益な使い道はホテルポイントとして多くの泊数をカバーすることでした。ポイント単価だけが全てではないのです!(しろくま所感)

 

クレカでポイントを貯める

SPGビジネス

14万ポイントもどうやって貯めたの?という話ですが、AmexのSPGビジネスで貯めました。

入会ボーナス増量中に飛び込んで10万ポイントを獲得しました。その後普段使い、マリオット系ホテル宿泊、紹介ポイントなどで増やしました。

入会ポイント10万ポイントって太っ腹ですよね、本当。アメリカの入会ボーナスはタダでさえぶっ飛びレベルなのに、本気出した時のボーナスは正気かと疑うレベルに設定されます。

しかもこのカードは初年度無料、年会費が掛かるのは2年目から(当時)。疑っちゃうレベル、二度見レベルです。

ちなみにあえてビジネスカードにしたのはChaseの5/24ルールに抵触しないようにするためです。

Chaseルールについては陸さんの記事からどうぞ。

ちなみにこちらのカード、2年目の年会費が掛かる前に解約しました。

過去記事こちらからどうぞ!

 

ひいきのホテル系列

解約した理由ですが、アメリカに来てから色々な系列のホテルに宿泊して来ましたが、我が家はヒルトン派で意見がまとまりました。一番大きなのはヒルトンはGold会員以上であれば朝食無料であるのに対し、マリオット系はゴールド会員であっても朝食無料にはならない点です。マリオット系はプラチナ会員以上でないとダメです。

朝食抜くわけにも行かず、朝食が食べれそうな近くのスタバなりお店を探す、もしあったとしてチェックアウトして真っ先にそこに行く、ご飯食べたら子供達はトイレーと叫ぶ。

もし近くに朝食食べる店が無かったら事前に準備しておいて朝、部屋で食べる。

朝食無料が付いてるとチェックアウトせずにふらっと食べに行けるので時間的制約だったりその日の動き出しが楽になったりするんですよね。朝食無料かどうかは我が家にとっては大きなポイントなんです。

補足:最初から朝食無料が付いてくるホテルもあります。

ヒルトン・・・ハンプトン、ホームウッド、エンバシー、Home2など

マリオット・・・フェアフィールド、コートヤード、レジデンスインなど

 

注意)

基本フェアフィールドは朝食付きホテルですが、今回宿泊のフェアフィールドはディズニーが近いこともありフェアフィールドでありながら朝食は付いて来ません。その代わりにホテル内に小さなフードコート的な売店があります(後述)

 

宿泊記

立地

ロスの空港から車で40分ほどの場所に立地しています。

 

また車で10分ほど走れば大谷翔平選手所属エンゼルスのホームスタジアム、エンゼルス スタジアムに行くことも出来ます。MLBシーズン中であれば試合を見に行くのもオススメです!

 

上述の通り、一番の特徴はディズニーまで歩いて行けることでしょう。とても便利です。我が家は朝イチ入園して午後お昼寝しに帰って来て、夕方また入園する、なんてパターンもありました。徒歩圏内だからこそですね。

 

ちなみに歩いて行く途中にパネラとマクドナルドがあります。我が家は1度パネラを使用しました。パネラはチェーン店ですが、美味しい野菜がたくさん食べれてアメリカのどこでもパネラはいつも店内&トイレが綺麗なので気に入っています。我が家のロードトリップ時のファーストチョイスです。

館内

ディズニーとの位置関係はこちら。今回たまたまディズニー側のお部屋だったので(黄色の丸)部屋を出るとすぐにディズニーを眺めることが出来ました。

また後で出て来ますが、夜9時(確か)になると花火がガッツリ上がって余りに近いのでウトウト寝ていた初日にはリアルに飛び起きてしまいました!そのくらいの衝撃がビンビン来ます。ちなみにホテルの部屋の中には「耳栓希望すればお渡しします」と言う紙が置いてあって、最初は「え?何のこと?」と思いましたが、初日の夜に「なるほど!これは必要だ!」と思ったものです。笑

奥側がディズニーです。

通路からディズニーのアトラクションをチラッと見ることが出来ます。

カテゴリー6のコートヤードが見えます。

お部屋

予想はしておりましたが、やや狭かったです。でも何の文句もありません。なにせ立地で選んでいますから。

とは言え最低限のレベルはクリアしていますし、ディズニー感が醸成された部屋になっています。

 

 

共有スペース

3階にピザハットが入っていて、共有スペースもあります。このピザハットのピザが意外に美味しかったです!あ、ゲーセンもあります。笑

ピザうまし!!注文してから焼いてくれます。

ピザに飽きた日にはGrubHubを使いました。近くにあるBenihanaと言う中華料理屋にオーダー、共有スペースで頂きました。

プール

アメリカ人はプール好きですよね。朝から晩まで誰かしらプールで遊んでいました。我が家も1度だけ利用しました!

夜の爆音花火

飛び起きること間違いなしの爆音花火。花火なくともディズニーの眺め、とても綺麗でした。

写真からは分かりにくいと思いますが、とんでもない爆音です。それが15分以上続きます!部屋出てすぐの通路から見れるのはGoodなんですが、もし寝てたら。。。起こされること間違い無しなのでフロントに言って耳栓もらいましょう。笑

 

感想・まとめ

陸マイラーと聞くと飛行機=無料航空券というイメージを持ちがちですが、実は私、ホテルポイントの方が好きです。理由は予約キャンセルが簡単にアプリから出来る、また我が家は飛行機旅行が少ないので航空券の出番が少ないことも理由の1つです。

クレジットカードでホテルポイントを貯めてお得な家族旅行、オススメです。

旅行に行って家族は喜ぶ、無料宿泊で自分も嬉しい!

アメリカで陸マイラーデビューしましたがやっぱり陸マイラーは最高ですね。

アメリカ陸マイラー最高!!

ではまた!!

 

ホテルポイントにも変化するAMEXポイントについては過去記事こちら。

ポイントすら使わないクレジットカード特典=無料宿泊についての過去記事はこちら。

良かったらポチッとお願いします!!

-ホテル
-, , , , , , ,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2020 All Rights Reserved.