ホテル

【1泊10万円が無料!】超高級ホテルWaldorf Astoriaビバリーヒルズに無料宿泊【クレカ特典・ウォルドルフ アストリア】

投稿日:2020年1月12日 更新日:

こんにちは、アメリカ駐在員で在米陸マイラーのしろくま@sherockma)です。

クレカ特典で超高級ホテルWaldorf Astoria Beverly Hills(ウォルドルフ・アストリア ビバリーヒルズ)に無料宿泊して来たので記事にしたいと思います。

この記事ざっくり

・超高級ホテルWaldorf Astoriaとは?

・なぜ無料宿泊出来たのか?

・宿泊記

・感想

 

超高級ホテル Waldorf Astoriaとは

かくいう私もアメリカに駐在するまでWaldorf Astoriaと言うホテルを知りませんでした。しかし色々とホテルに詳しくなってくるにつれて、どうやら超弩級の高級ホテルであることを知りました。

日本にいる頃には『Hilton=高級ホテル。。ポカーン』と言うぐらいでしたが、アメリカ に赴任してからHiltonのさらに上にConrad、Waldorf Astoriaと言う最上級ブランドが存在することを知りました。中でもWaldorf Astoriaがヒルトン系ホテルでハイエンドブランド、飛び抜けた存在と知りました。

歴史

色々調べると大変歴史のあるホテルであることが分かりました。Wikipedia

大物政治家や要人が昔から宿泊先に選ぶようなアメリカを代表する格式あるホテルのようです。

ただ2014年に中国資本に売却して今に至ります。

ロケーション

アメリカでも数える程しか存在していません。公式サイトからホテルのロケーションを見ることが出来ます。

そのアメリカ国内のWaldorfの中でもLAビバリーヒルズにあるWaldorfがダントツで高いことが分かりました。(しろくま調べ)

Googleストリートビューで見るとなんとなく周囲の雰囲気がお分かりになるでしょうか。なんともハイセンスなBeverly Hillsでございます。こんなBeverly Hillsど真ん中にあるホテルですからお安い訳はありませぬ。。。

お値段

シーズンにもよりますが、私が宿泊した時のお値段は1泊10万円を軽く超えておりました!なんとも恐ろしい。。。こりゃ完全にお客様を選んでますわ。ポイントで泊まろうにも50万ポイントって。。。苦笑

そんな高級ホテルにイチ庶民が宿泊して参りましたがもはや潜入と言うか、完全に浮いていると言うか。。。まあ、良い経験が出来ました。笑

日本上陸?

Waldorfは日本未上陸です。東京と大阪にConrad(Hiltonの上)こそ存在しますが、Waldorf Astoriaは未だ上陸しておりません。2020年東京上陸という噂もネットで目にしましたが、どうなんでしょう。

今後の情報に注目です。上陸したところで高過ぎて泊まれませんが!!

 

無料宿泊のカラクリ

こんな高級ホテルに無料宿泊なんてもはやギャグか詐欺にしか聞こえませんが、アメリカのクレジットカード特典のパワーをナメてはいけません。

クレカ特典

Great Americaその名の通り(!?)クレカベネフィットもGreatです。

以前こちらの記事でも触れました通り、有料クレカの特典として週末無料宿泊1泊というものがあり、それで無料宿泊することが出来ました。

過去記事コチラから

私はHiltonBusinessの年間1.5万ドル決済で特典をGetすることが出来ました。

・Hilton Business 特典

・年会費 95ドル

・年間 1.5万ドル使用が条件

・週末(金土日)1泊無料宿泊付与

・月平均 1,250ドル使用

・外貨手数料無料=日本使用でも手数料なし

・しろくま解約済(メインカード変更の為)

対象クレカ

同様の特典はAmexのHilton系クレカでGetすることが出来ます。いずれも年会費ありのカードです。

 

参考(リンク先は陸さんの記事)

Hilton Business  年会費 95ドル、年間決済 1.5万ドルで週末1泊無料宿泊

Hilton Surpass   同上

Hilton Aspire   年会費 450ドル、取得/更新時自動付与

私は日本にいた時には年会費ありクレカは問答無用でNGとしていましたが、アメリカに来てこう言った特典があると知って年会費ありクレカも全然ありだなと方向転換。今では有料クレカが1枚、2枚、、、やめておきましょう。笑

 

宿泊記

ここからは写真多めでお届けしましょう!

外観

いきなりのロールス・ロイスに度肝を抜かれます。笑

このロールス・ロイスはホテルのでした!

上から見たロータリー。エスカレードもホテル所有車でした。

そして赤のフェラーリ登場。

ズームイン!!わお!!!ホンマもんや。

ホテルがロールス・ロイスを所有、お客さんは赤のフェラーリに乗り込む。。。やはり異次元です。ザ・異次元であります!

館内

写真撮り忘れたので公式HPより拝借しますが、この通り豪華絢爛のイメージそのままでした。

 

丁寧なチェックインの後、お部屋までホテルの方が案内してくれました。

お部屋

Gold会員だった為か、景色が良いお部屋にアップグレードされました!

テラスがあったのはアップグレードのお陰。

 

お隣はビバリー・ヒルトン。ゴールデン・グローブ授賞式の会場として有名です。

 

続いてはウェットエリア。お風呂深いっす!これ超大事!めちゃくちゃ有り難かったです。久しぶりにゆっくりお湯に疲れて嬉しかった。。

水圧も気合入ってます。

ドライヤーも高級品。

今回は記念日宿泊と伝えていたからか、お部屋に入った時にお菓子が!これ、美味しかった!!

ルーフトップ

屋上にはバーとプールがありました。

エレベーターからの屋上に到着!なんか全てがシャレてる。

意外にもこのホテル、自然に面していて凄く気分が良くなりました。「胸がすく」ってこのことかと実感。

絶景!これがかの有名なビバリーヒルズからの絶景であります

夕食

観光で疲れ切っていたこともありホテル内のレストランで夕食をいただきました。言うもまでなく全ての料理、ホスピタリティが完璧でした。付かず離れずの接客で、一流の接客というのはこう言うものかと感動しました。

グランドピアノが置いてあります。この日はギター生演奏弾き語りでした。いい感じ。。うーん、空気感からして非日常!!

お料理

 

コチラのお店でございます。美味しいわけです。お値段はチップ込みで200ドル強。まあ、、、いっか!?(良くないっ!!)

朝食

ヒルトンGold会員は朝食2名まで無料です。が、ここではそうも行かず、一人25ドルのクレジット付与、50ドルOffで朝食を頂きました。

チップ込みで100ドルの朝食!!50ドルOffでも朝食に50ドル!

50ドルオフ(2人分)は朝食に限らずクレジットとして付与されチェックアウト時の会計総額からマイナスされます。

はい、言うまでもなく美味しかったです。笑 無料宿泊をいいことに散財。苦笑

 

感想・まとめ

一生の記念、とても良い経験になりました。入り口に自分のロールス・ロイスで乗り付けてチェックインするいかにもお金持ちそうなおじさんを横目に見て、こんな高級ホテルに普通に宿泊する人たちも居るんだなーとリアルに感じることが出来ました。

あとホテル内を歩いているとスーパーモデルのような人にバッタリ会ったり。

非日常をこれでもかと感じることが出来ました。

こんな経験が出来るのも、とあるAmexのクレカを保持・使用していたお陰です。いやークレジットカードの威力ってすごいですね。

と言うことでこれからもアメリカのクレジットカードであらゆる可能性を追求して行きたいと思います!

長々とお付き合い頂き有難うございました!それではまた!!

良かったらポチッとお願いします!!

-ホテル
-, , , , ,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2020 All Rights Reserved.