ークレカと旅行とグルメたちー

アメリカ駐在員しろくまブログ

ブログ運営

記事を書くうえで意識していく3つのこと

更新日:

こんにちは、アメリカ駐在員のしろくまです。

 

令和の訪れと共にスタートを切ったこのブログ。

 

Twitterの皆さんに宣伝して頂いたこともあり、いきなり沢山の方に訪問していただきました!ありがとうございます。嬉しかったです!

 

今日はこれから記事を書いて行くうえで、意識しようと思っている3つのことを紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

意識する3つのこと

  1. 自然体
  2. 失敗を積極的に晒す
  3. 役立つ=選択肢を

 

 

それでは1つずつ順番に。。

 

 

 

 

 

 

自然体

ブログに限らず意識していることなので1つ目に。

自然体という言葉が好きで大切にしています。

 剣道などで、両足をわずかに前後または左右に開き、無理のない形で立った姿勢。

 気負いのない、自然な態度。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

何事も継続するためには肩ひじ張って無理していては続かないんじゃないかと思っています。

 

ブログも同じように、自然体で構えて、細くても長く続けられるようにしたいですね。

 

 

 

失敗を積極的に晒す

わざわざ数多くあるブログの中からこのブログを選んで見に来て頂いているからには、何かしらの価値を見出さないとなーと思っています。

 

私の場合、例えばクレジットカードのエリアでトライアンドエラーを繰り返しています。

 

元々計画性が無く気まぐれで勢いに任せて行動してしまう方なので、頭では「それセオリーから外れてるだろ」と頭で分かっていながら暴走!?することがあります。

 

失敗も多いのですが、せっかくの経験なので恥を忍んで色々と晒していこうかな、なんて思っています。

 

晒し物っていいますけど、積極的に晒し物になります!

 

俗に言う「反面教師」ってやつですね。

 

 

 

 

役立つ=選択肢を

一方で「こりゃウマウマだったな、やって得したな」っていうことも勿論書いて行きます。

 

何事においても選択肢を多く持てるということは良いことですよね。

 

最近、仕事でも遊びでもそうだなと思うのですが、選択肢が多くあるということは、それだけ可能性が広がるということです。

 

前提を疑う、ということかもしれませんが「本当にそれだけが答えなの?」ってとこです。

 

 

例えば、人から「アメリカのクレジットカードは〇〇が良いよ」って勧められた→選択肢が増えた、ヨッシャー でもホントにそれだけ?

 

じゃあ自分でも調べてみよう!「え?ホテルに無料で泊まれるの?」→選択肢が増えた、ヨッシャー でもホントにそれだけ?

 

 

「え?飛行機もタダで乗れるの?」→選択肢が増えた、ヨッシャー でもホントにそれだけ?

 

 

 

 

結果、クレカ沼にはまる

 

 

 

まあこんな感じです。(苦笑)

 

もし読んで頂いた方に少しでも多くの選択肢を提示出来たのであれば、それは役立つ(かもしれない)可能性を増やせたってことで、価値があることなのかなーなんて思います。

 

その分野はクレジットカードかもしれませんし、時には行った旅行先かもしれませんし、時には所有または購入を迷っているガジェット系かもしれませんし、アメリカでの子育て、教育かもしれません。

 

いずれにしても自分から出せるものはバンバン出して行きます!

 

 

 

 

まとめ

と言うことで、この先についてはまだまだ未知数ですが

 

 

 

3つ

  1. 自然体
  2. 経験を晒す
  3. 役立つ=選択肢を

 

 

 

 

を意識して記事を書いて行きたいと思います!

 

 

日本ではGWも後半戦ですね。赴任2年目にしてGWは既に懐かしき言葉、、遠い目、、、です。

 

 

それではまた!!

 

-ブログ運営

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2019 All Rights Reserved.