Amex アメリカ生活

Amexプラチナを作りました!【応募投稿 第1弾!】

投稿日:2022年5月1日 更新日:

皆さん、こんにちは!

元アメリカ駐在員、元在米陸マイラー、現役米国株投資家 ブロガーのしろくま(@sherockma)です。

5年間(2017年4月〜2022年3月)アメリカに駐在しており、今年日本に本帰国しました。

 

今日は新企画!こちらのブログを利用して発信してみたい方を募集したところ、複数の方からご連絡いただきました!!

 

トップバッター、本日の投稿者はみらいさん!

 

アメプラをGetされたとのことで、アメプラに関する記事を書いて頂きました。

 

 

 

 

それでは早速お届けしましょう!どうぞ!

 

 

基本情報

お名前 みらい

在米期間 約15年

興味のあること クレジットカードをうまく利用してお得に生活すること

ご家族情報 主人(アメリカ人)、息子、私

 

 

カテゴリー

(クレカ・資産運用・旅行・お得情報・生活情報・駐在・その他)

 

クレカ

 

 

 

今回のテーマ

(ズバリ)

専業主婦ですがAMEXプラチナを作ってみました

 

 

 

バックグラウンド

(きっかけ的な)

アメリカではコロナが落ち着き始めたのでそろそろ日本に里帰りしたり旅行を楽しみたいと思いリサーチしていたところ、クレジットカードの入会ポイントやマイルでどんなことができるかを知り驚きました。

 

主人はもうこれ以上クレカを作りたくないと言うので、私名義でAMEXプラチナを申請しました。少し不安でしたがオンラインで数秒で申請が通りました。

 

アメプラを選んだ理由は、期間限定のボーナス15万ポイント。そのポイントでANA往復券3枚ゲットできるという情報を見かけて思い切って申し込みました。

 

申し込み前にAMEXとチャットし気になる点や質問をたくさんしました。全てクリアになったので申し込みしました。

 

 

※しろくまコメント 陸さんブログ記事はこちらから

 

 

イチオシ!

(クレカの場合、ポイント貯めたらこれに使いたい的な、ここに興味そそられた的な)

年会費が高いクレカほど入会ポイントや特典が良いことに気がつきました。

 

特に一年目は絶対と言って良いほど年会費の元を取れるかそれ以上になる方が多い印象です。

 

自分のライフスタイルに合ったクレカ選びが大切だし、どのカードをいつ発行するかも慎重に考えなくてはいけない点がクレカ初心者としては難しいですね。(重複する特典もありますし)

 

 

嬉しい!

(経験談、妄想的な)

アメリカのアメプラは3枚まで175?ドルで追加会員を作れます。(家族である必要はないそうです)。

 

私の場合は、主人、主人の母、そして日本に住む私の母を追加会員として迎えました。日本の母に作ってあげたかった理由は、プライオリティパスとヒルトン及びマリオットのゴールドステータスをあげられるからです。

 

AMEXに申し込み前に問い合わせアメリカ国外在住の者でも追加会員にできることを確認しました。

 

また、家族3人分のグローバルエントリーを無料で発行できたのはプラスです(日本人は現在申請不可ですが、GC持ちは申請可能です)

 

地元の高級モールのシークレットラウンジにアクセスできたのも隠れたメリットですね。

 

 

 

 

 

要注意!

(デメリット、背反的な)

年会費がかかること。(ちなみにアメプラは695ドルです。日本よりはお安いですよね)

 

アメプラは2年目も更新予定ですが、クレカ修行の2枚目として最近作ったユナイテッド航空の最上位クレカ「United Club Infinite Card」(年会費525ドル)は、2年目以降どうするかはまだ未定です。

 

 

次に狙っているのはホテル系。今はヒルトン最上位クレカ「Hilton Honors American Express Aspire Card」(年会費450ドル)が気になっています。2年目以降解約をする作業が今から億劫ではある。

 

アメプラのサインアップボーナスの15万ポイントは半月でゲットしましたがANAの特典航空券は取るのが大変であること、そしてマイル利用でも費用が結構かかるということを後から知り、唖然としました(まだANAマイルに引き換える前で良かったです)

 

AMEXのポイントをどこで利用するか現在悩み中です。「事前リサーチは重要」ということを学びました。

 

 

まとめ

(感想的な)

アメプラは年会費は確かに高いけど、普段の生活の中で使える特典も結構多いので私は発行してよかったと心から思っています。

 

 

例えば、大きなお買い物や旅行の予定があるのなら、クレカ発行の入会ポイントを取っていくやり方が一番効率的な気がします。

 

またクレカのキャンペーンもチェックして、なるべく良い条件の時に申請するのが良いのではと思っています。

 

まだまだ初心者でわからないことだらけですが、日々クレカや旅行関連のブログやツイッターをチェックして情報を集めています。

 

 

しろくまコメント

まずは何よりもこの企画にご参加頂いたみらいさん、本当にありがとうございます!

 

正直誰からも応募ないと思っていましたが、速攻でご連絡頂いたみらいさんには大感謝です。

 

それにしてもAmexの一撃15万ポイントはえげつないですね。ご自分で色々と調査されて、それを行動に移されたみらいさんは率直に素晴らしいですね!

 

経験が浅く、年会費が高く躊躇しがちなところですが、しっかりとご自分の中で年会費と特典の比較をされて、しかもご家族(旦那様)からの逆風にもめげずに貫いたあたり、感服です。

 

私はもう日本に戻ってしまったのでアメリカクレカにチャレンジする機会はほぼなくなってしまいましたが、ぜひみらいさんには今後もクレカをうまく使って充実したクレカ活動を続けて頂きたいです。

 

ちなみにみらいさん、Twitterでもたくさん発信されていますので、フォローまだの方はぜひ!

 

 

ちなみに投稿についてですが、極力投稿頂く方のご負担にならないよう、簡単なフォーマットを用意させて頂いて、そちらである程度ガイドしながらやらせて頂きました。これからも少しずつ、より書きやすい方法を模索して、少しでも多くの方に投稿して頂けるしくみに出来ればと思っています!

 

 

投稿頂いた方にはリファーラルリンク掲載という形でお礼をさせて頂く予定です。しろくまブログは月1万PVほどの弱小ブログなので、リンクを使っていただける方がいるかは未知数ですが、一旦それを御礼としてやらせて頂きます。

 

これからもどんどん読者の方からの投稿を募集してどんどん投稿していきたいと思っていますので、少しでも興味のある方はお気軽にご連絡ください。ご連絡方法はこちらのブログへのコメント、もしくはTwitterのDMにてお待ちしています!(DMの方が反応が早いです)

 

 

紹介リンク

アメプラを作成したい!というそこのあなた、みらいさんの紹介リンクを貼っておきます。

 

よかったらこちらから作成ください!

 

 

 

 

それではまた次の記事でお会いしましょう。

 

ごきげんよう、さようならー!!!

 

★いつも読んで頂きありがとうございます!★

応援ポチ頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-Amex, アメリカ生活
-, , ,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2022 All Rights Reserved.