クレジットカード

【2019年冬】クレカ狂いのアメリカ駐在員がクレジットカード解約&申請情報を晒す

更新日:

あけましておめでとうございます。アメリカ駐在員で米マイラーのしろくま@sherockma)です。

早いもので2019年終わってしまいました。昨年は思い切って(思い付きで!?)ブログを開設し、多くの方に記事を読んで頂きました。読者さんからは役に立った、更新を楽しみにしていますなど、多くのお声を頂き、ブログを始めて良かったなと感じることが出来た1年でした。

2020年も張り切ってブログを続けて行きたいと思っておりますので、これからもご愛顧のほどよろしくお願い致します。

さて今回は2019年冬に解約および申請したクレカ情報を晒して行きたいと思います。

・1枚解約 →Amex Everyday Preferred

・1枚申請 →Amex Green

・どの程度Amexポイントが貯まった?

ちなみに前回、2019年秋の記事はこちら。

 

解約 → 1枚(Amex Every Preferred)

基本スペック

年会費あり(95ドル)ですが

・グローサリー使用が3倍、更に1ヶ月に30回以上使用すると4.5倍

・ガソリンスタンドでの使用が2倍、更に1ヶ月に30回以上使用すると3倍

詳細は陸さんのこちらの記事からどうぞ!

2018年冬に取得し、2年目年会費が12月にチャージされたところです。

・グローサリー 最大4.5倍

・ガソリン 最大3倍

→普段使いにパワーを発揮するカード

 

享受したメリット

Amexポイントがたくさん貯まりました!

Amexポイントって何?

ANAマイルやHiltonポイントに交換できるポイントです。過去記事コチラからどうぞ!

 

1年で少なくとも2.7万ポイントは貯めることが出来ました。昨年末までに5.4万ポイント=ANAマイル5.4万マイルですから満足です。

 

解約理由

上限設定

「1年で少なくとも2.7万ポイント」と書いたのはグローサリーでの使用額上限6,000ドルに達しているからです。

上限6,000ドル

=6,000 × 4.5ポイント

=2.7万ポイント

+ガソリンで貯めた分

月平均500ドル計算なので年間6千ドルには簡単に行かないだろうと思っていましたが、意外にも早く達してしまいました。しかも2018、19年と2年連続で。。。

 

年会費

年会費ありのカードが多くなってきたこともあり、年会費ありカードを断捨離することを考えておりました。

AmexGoldでは何回以上使ったらという回数制限なくグローサリーで4倍ポイントが付くことも大きかったです。

 

ちなみにAmexGoldは入会ボーナスUp中の昨年4月に作ってしまいました。

 

1ヶ月に30回使用

1ヶ月に30回使うこと自体は問題なかったのですが、上述の通りAmexGoldは回数縛りなしでポイント4倍(グローサリーと世界中のレストランで)なのでそこが大きかったですね。

 

ポイントオファーが出なかった

Amexオファーなるものがあって、このカードでこの買い物をするとAmexポイントをこれだけあげますよーというもの。

 

Amexポイントが効率的に貯められるかなと思っていましたが、このAmexオファーは限られた人にしか出ないものらしく、新参者の私には数回しか出てきませんでした。その代わりに割引オファーはたくさん出てきました。

 

一説によるとAmexオファーにターゲットされるためにはこの割引オファーをたくさん使う必要があるようですが、そこまでは頑張れませんでした。

・Amexオファー 使った額に応じてAmexポイント獲得

・割引オファー 使った額に応じて割引

→Amexオファーが出るまでにはそれ相応の努力が必要のよう(割引オファーを多用する?)

 

解約のタイミング

申請してから1年以内に解約するとクレジットヒストリーが大きく下がるだけでなく、Amexから目を付けられる可能性が高いです。

そうすると入会ボーナスをもらえなくなるばかりか、最悪の場合はアカウントシャットダウンという最悪のケースにもなりかねません(詳細後述)

ですので私は効果の程は定かではありませんが、少しでもマシになるように2年目の年会費がチャージされた後に解約するようにしています。2年目の年会費が「チャージされる」というのが肝で、チャージされても支払日までに解約すれば年会費を支払う必要はありません。(ただしチャージされるタイミング以前からカードの使用停止推奨)

2年目の年会費を払わずに解約したい場合

・(チャージされる前から)使用を控えておく

・年会費チャージ

・解約手続き

・年会費支払いなし

まあ解約せずに使い続けるのが一番良いのですが。。(汗)

 

どうやって解約するか

Amexの場合、チャットサービスがあるのでチャットでサクッと解約出来てしまいます。

Chaseはチャットサービスがありません。この点Amexは助かりますね。

 

解約時に何か言われるか

聞かれたのは理由と提案の2つ。今回は年会費が掛かるからと答えました。そうすると提案として年会費無料版のEverydayカードへのダウングレードはどうですか?と言われました。諸々考慮した結果、今回はその提案はお断りして解約することにしました。

https://twitter.com/sherockma/status/1206428738436640768

 

一言

AmexEverydayPreferredはAmexGold保持者には重複感があって正直おすすめしにくいですが、高額年会費を避けたい方(AmexGoldは年会費250ドル、EverydayPreferredは95ドル)、だけど効率的にポイントを貯めたい方、特にグローサリーとガソリンに強いこのカードは主婦の方の普段使いにお薦めかなと思います。

年会費絶対ゼロ派の方はやはりAmex Blue Business(ブルービジネス)一択でしょう!

・AmexGoldとの掛け持ちは不要かも

・年会費はAmexGoldより安い(雨金250ドル vs EverydayPreferred95ドル)

・普段使いに強い(グローサリー、ガソリン)

・年会費無料派のあなたはブルービジネス一択よ

 

申請 →1枚(Amex Green)

たまにはしろくま6ステップに基づいて見てみましょう。(本人も半分忘れていた6ステップ笑)

基本スペック

元々あったカードですが昨年秋に見直しされて(私にとっては)魅力的なカードになりました。入会ボーナス4.5万ポイントというのに一番惹かれましたが、トラベル&レストランで3倍ポイントということで普段使いでも活躍してくれる相棒になりそうです。

外貨手数料が掛からない点もGoodですね。最近は円安傾向なので円で買う時ドル決済してます。

例) 1万円のものを買う場合

・1ドル100円 100ドル

・1ドル110円 90.9ドル

 

・入会ボーナスが4.5万ポイントにUp(している場合がある)

・トラベル、レストランで3倍ポイント

・外貨手数料なし

・年会費は初年度から150ドル

 

詳細レビューは陸さんの記事よりどうぞ!

 

申請する

最近Amexは一部のカード保持者に警告?制裁?を与え始めております。対象選定フィルターははっきりと分かっていません。ただ申請、解約、申請を繰り返していると良くないことは間違いありません。

警告、制裁の具体的中身は入会ボーナスをあげません!というポップアップが出たり、最悪ケースはアカウントをシャットダウンされてしまうというものです。シャットダウンされると最悪です。今まで貯めていたアメックスポイント没収、全てがゼロベースになってしまいます!

こうなってしまった日には目も当てられません。。。

今回Greenを申請してからEverydayPreferredを解約しました。もし解約してから申請してもApprovalもらえないかもしれないと思ったからです。結果は無事Approveされましたが。。

https://twitter.com/sherockma/status/1206415318291243008

 

私自身Amex解約実績がだいぶ増えてきましたのでしばらくはおとなしくしていようと思っています。(でもAmexGold解約検討中、、汗)

 

ミニマムスペンド

入会ボーナスに必要はミニマムスペンドは3ヶ月で2千ドル。私は子供の学費が月に1,000ドル以上なので(!)問題なさそうです。ちなみに学費をクレジットカードで払うためにPlastiqというサービスを使用しています。

ミニマムスペンドクリアにPlastiqが超便利!(手数料が掛かりますが。。)

 

ポイントを貯める

普段使いはトラベル&レストラン3倍ですので悪くないと思います。AmexGoldはレストラン4倍ですが、ここは年会費の差からして仕方ないでしょうね。

 

ポイントを使う

ここはブレずにANAマイルもしくはHiltonポイントに交換するのが王道でしょうね。先日Hiltonポイントトランスファー3倍オファーが来ていました。こういったタイミングを見計らってトランスファーするのが良いと思います。

 

https://twitter.com/sherockma/status/1203632127209852928

 

解約する

2018年はChaseが厳しいイメージでしたが、2019年途中からAmexも厳しくなってきた印象です。

少なくとも1年間は使っておかないと危ないですね。

2020年も色んな意味でAmex、Chaseの動向から目が離せません。

 

1年で貯まったAmexポイント

色んな方法を使って貯めに貯めているAmexポイントですが、30万ポイントほど積み上げました。

ポイント

・入会ボーナス

・普段使い

・紹介ポイント

・Rakuten(キャッシュバックサイト)

私がAmexポイントを貯めているのは、ANAマイルに変換して無料航空券で家族ハワイに行こうと企んでいるからです!

ANAマイルは使いにくいともっぱらの噂ですが、もしANAマイルがダメでもHiltonポイントに変えてしまえばHiltonポイントで無料宿泊出来ますからね。

このように交換先が複数あることがAmexポイント、Chaseポイントの魅力ですね!

 

まとめ

2019年も色んなクレジットカードを発行してきました。2020年はどうしましょうね。様子見、おとなしめを心掛けつつ、情報は常に取れるようにして行きたいです。私も出来る限り有益な情報、色んな体験談をTwitter、ブログで発信して行きたいと思います。

 

情報命!

情報の鮮度、もっと命!

 

 

それでは2020年もよろしくお願いします!!ではまた!!

 

-クレジットカード
-, , , , ,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2020 All Rights Reserved.