Hilton ホテル

【宿泊記】LXR ROKU京都 その1 〜春編〜

みなさん、こんにちは。しろくま(@sherockma)です!

 

前回の記事でROKU京都に3回ほど宿泊したと書きました。今回はその1回目、もうだいぶ前ですが春にステイした時のことを書こうと思います。

 

ちなみに去年2021年、自分が宿泊する前に両親にステイプレゼントしてかなり気に入ったみたいだったので、満を待してのワクワクステイです。

 

過去記事

 

予約

無料宿泊で2泊して来ました。使ったのはHiltonポイント。

 

今は1泊11万ポイントですが、ちょうど改悪になる前に運良く予約が出たので、使ったポイントは9.5万ポイントx2泊で19万ポイント。

 

22万ポイントと19万ポイントでは3万ポイントも違うのですから良かったです。

 

ポイント貯めるならこのカード

 

 

 

アクセス

公式HPにある通りですが、アクセスは決して良いとは言えないです。京都駅からタクシーで30分ほど。

 

タクシーで行くとこんな感じです。⇨YouTube ケイペイさん動画

 

 

 

でもこれがこのホテルの特徴であり、売りの一つなんだと思います。

 

一般的にイメージする「京都」とは違うイメージを持ちます。どちらかというとリゾートっぽい感じかなと思います。

 

ちなみに私はマイカーで行きました。駐車場は無料で、エントランスから少し歩くのでゴルフカードで送迎してくれます。

 

 

 

オープンは2021年

まだまだ新しいホテルです。オープン当日の様子はコチラの記事から伺えます。

 

 

ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXR ホテルズ&リゾーツ」のアジア太平洋地域初進出のホテルとしてオープンしました。

 

 

元々ボーリング場だった場所に5年かかりで開発したとのこと。しょうざんリゾートの一角に建てたようなイメージです。

 

 

Hiltonステータス

私が予約した際のステータスはダイヤモンド会員。

 

 

ダイヤモンド特典

・朝食無料

・アップグレード

・エグゼクティブラウンジ使用 (ROKUには残念ながらありません、、)

 

 

それぞれどうだったかはこの後、書いていこうと思います!

 

外観

 

 

何度もネットで見てきた光景がイマココに。。。

 

 

うおっ!ワイの車や!!(白目)

 

エントランス周り

入っていくと迎えてくれるのは樹齢400年!の北山杉。

 

 

 

エントランス

 

階段を登るとコチラ!

 

ゴイスー。

 

夜は夜でまた雰囲気が違う感じでめちゃくちゃ良かったです!

 

 

 

チェックイン 〜ティーハウス〜

ティーハウスと言う場所に通されて、座ってチェックインとなりました。

 

 

お茶と団子が頂けて優雅なチェックイン。あと、なんか良い匂いがしました。笑

 

 

アップグレードの説明などは特にありませんでした。これ、2回目、3回目は説明ありましたが、ちょっとダイヤモンド会員の人にとっては・・・?な点でしょうね。

 

 

正直あまりダイヤモンド会員だから的なおもてなし感は全体通して無かったかなと思います。

 

 

 

お部屋

先程の通り、アップグレードは無し。

 

アップグレードされて4階のお部屋になると眺めが良いのはもちろんそうですが、アメニティも違うそうです。

 

 

我が家は子供2人と言うことで、窓際にエキストラベッドを入れてもらいました。

 

 

ターンダウンしてもろて。

 

 

お風呂椅子や桶は電話したら持って来てくれるそうです。(後で知りました)

 

超高級ドライヤー。レプロナイザー!キタコレ!!!

 

 

プールの更衣室にも普通に置いてあります。それにしてもこのドライヤー半端なく高いな。。。

 

 

これ、めっちゃいいです。着ると中がほわっほわっ。着たら分かります。

 

 

プール

我が家にとって一番良かったのがこちら。天然温泉を使ったサーマルプール。

 

 

 

温泉だから一年中入れるみたいですが、流石に冬は入れないでしょう。

 

公式にある通り、宿泊者は無料で利用可能。ビジターでも10,120円で入れるそうです。(あんまりいないと思いますが)

 

コロナで人数を制限しているとのことで、1時間ごとの交代制になってました。私は事前のメールのやり取りで時間を指定して予約しておきました。

 

その方がスムーズだし、満員で使えない、なんてこともないのでおすすめです。

 

ちなみにプールのスタッフさんは1回目はバイトかな?という感じでしたが、3回目の時は色々と声をかけてくれたりおもてなし有りのスタッフさんでした。

 

レストラン

ホテル内には唯一のレストランTENJINが入っています。朝食会場もコチラです。

 

 

「自然・芸術・料理」をモチーフに、 四季折々の厳選素材をフレンチの技法で美しくドレスアップさせた料理を提供します

 

と言うコンセプトのようです。

 

 

ホテル周辺

実際に私たちが夕食で利用したのは、歩いてすぐのこちら、わかどり/しょうざんリゾート。

 

 

ほんとすぐなんで、高級フレンチはちょっと、、と言う方にはおすすめです。ちなみに2回目はTENJINで夕食頂いたので、そちらはまたおいおい。

 

 

子供たちがいても大丈夫な感じの「THE・居酒屋」とまでは言いませんが、気楽に利用できる雰囲気でした。

 

 

 

カクテルタイム

ダイヤモンド会員と言うことで、ちょっとした小皿料理とドリンク飲み放題がありましたので、行って来ました。

 

 

場所は先程ご紹介のTENJINのバーエリア。

 

 

 

 

この特典は現在既に変更となっていて、1泊1万円(2泊以降はプラス5千円/日)のホテルクレジットになっています。

 

個人的にはこのホテルクレジットの方が嬉しいかな。カクテルタイム、行かせてもらいましたけど、子供たち食べれるもの無いですし。

 

しろ妻も同意でした。

 

ということで、2回目と3回目はホテルクレジットにて経験して来ました。2回目はTENJINの夕食に使い、3回目はインルームダイニングとして消費しました。

 

その辺りの様子はこれからの別記事にて書こうと思います!

 

朝食

朝食、美味しかったです!3人分まで無料ということで、私としろ妻と子供(1名分を2つに分けてもらって)。

 

一品頼んで、あとは好きなものを取りに行くというハーフビュッフェ方式。

 

私は和食にしました。うまし!

 

和食好きです。。朝からお刺身食べれたのポイント高かったっす。2回目、3回目はお刺身なくなっていて寂しかった。。(夏だからかな?)

 

 

 

 

 

 

パンもさっくさくでうましです。1回目にはなかったカレーパンが2回目には出現してました。正直、食べきれないくらいお腹パンパンになりました。

 

ヒルトンのゴールドとダイヤモンド会員はこの朝食が無料!これはアツいですね。

 

普通に頂いたら5,692円(税サ込)/人 です。ぜひクレカをサクッと作って、GoldかDiamond会員になってしまいましょう!一瞬で元取れますよ。

 

お勧めクレカ

Amex Hilton Aspire

Amex Hilton Surpass

 

 

番外編 〜桜〜

桜シーズンだったんですよね。(一体今頃なんの話してるんや!)

 

近くの平野神社まで足を運んでみたら、、、

 

 

それはもう素晴らしい桜!

 

 

有料でしたが、十二分に価値があるなと思いました。

 

 

京都の桜、最高っす。

 

また春に行けたら良いなー。。

 

 

まとめ

本帰国後、初の国内家族旅行ということで、めちゃくちゃ満喫できました。

 

正直、接客部分ではうーんという点がありながらも、ハード面の素晴らしさでカバー、という感じですかね。

 

おもてなしを期待するとちょっとアレですが、とにかく新しいのとゆったりした雰囲気が楽しめるので、ゆっくりしたい方にはもってこいでしょう。

 

ちなみに我が家のコメントとしては、

 

しろ妻「ゆっくりできるのが良い!」

 

子供たち「プールが最高すぎる!またすぐ来たい!」

 

とのことでした。そんな簡単に来れるホテルじゃ無いんだけどな。。。笑

 

接客面は2回目、3回目で変わって来たのを実感したところもあるので、ROKU京都②、③の記事もお楽しみに!

 

アメリカで貯めたポイントを日本で使いまくりシリーズ、今後もまだまだ続きます!

 

★いつも読んで頂きありがとうございます!★

応援ポチ頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

-Hilton, ホテル
-, , , , ,