Amex

【HiltonAspire】年会費払っちゃったけど後から一部戻ってくる方法【ダウングレード】

投稿日:2021年1月24日 更新日:

皆さん、こんにちは!

 

現役アメリカ駐在員、在米陸マイラー、米国株投資家、ブロガーのしろくま(@sherockma)です。

 

早いもので一月も終わりですね。大統領変わりましたね。これからどうなって行くのか注意深く見守りたいと思います!

 

さて今日は年会費有料のカードを更新して年会費を払ってしまったけれども、その後からでも一部ではありますが年会費が戻ってくる方法をご紹介したいと思います!要は失敗談の晒し刑です。

 

Hilton Aspire

このカードを持っているだけでHiltonダイヤモンド会員になれてしまうというカード!

 

カードスペックについて、陸先生の記事はこちら。

 

Hilton派の私にはうってつけ。

 

ただし年会費450ドルと言うのがネックっちゃーネック。トータルで見れば全部取り返せるのですが、あくまでその前提はコロナ前のように旅行がストレスなく出来るような環境にあってこそ。

 

そして先週ふと思ったんです。

 

「ホテルに無料宿泊とか出来る権利もらえるけど、そもそも旅行できないし権利持ってても使え無さそ。。。」

 

そんなことを色々と考えているうちに、無意識のうちにTwitterでこう呟いていました。

 

ツイ廃を極めると思ったことを無意識のうちにTweetしてしまうのです。

 

あぁ、何てこった。。

 

 

そして解約について考える大きなきっかけになったのがアメプラの存在。昨年末にGetズサーしたんですが年会費550ドル。

 

すでに550ドルAmexにお布施した状態。そしてHiltonAspireの450ドルが来ると2枚で1,000ドルの大騒ぎ!!

 

 

 

Twitter仲間からのコメント

解約しようかなTweetにコメント頂いた中で「おお!」となったのがレイさんからのこのコメントでした。

 

 

ま・じ・で!?

 

Aspire解約してもしばらくダイヤモンド!!!

 

確かにそのようなTweetは日本のHiltonクレカ解約者Tweetから目にしていましたが、確かにそうだったなと。

 

結果、この後に出てくるAmex Chatでもその確認が取れました。

 

うーん、ならもうAspireごめんやけど解約させてもらおうかな、そう思いました。

 

そしてAspireあまり普段は使ってないのですが、支払い履歴を見て行く中で

 

衝撃の事実がー!!

 

(ガチンコファイトクラブ風)←分からない人はYouTubeで検索!TOKIOだよ。

 

年会費払ってますやん!

なんと12月に年会費450ドル、しっかり支払って更新してるじゃあーりませんかー!!(世代)

 

OMG

 

 

なんとも杜撰!こんなことで良いのか?いや、良くない。いいはずがない!(反語)

 

 

 

でも支払ってしまったものはどうしようもない!

 

 

YouTuberケイペイさんからも、継続確定やね!とTweet頂く。苦笑

 

 

 

一筋の光 from Twitter

頭の中うじゃうじゃしながらTwitterでワーワーやってるうちにこんなコメントを頂きました。

 

 

Prorate=日割り、みたいなことですね。

 

おーそんなことが出来るのか!ご本人も確定情報では無いとおっしゃっていましたが、それならばお得意Amex Super Chatに問い合わせるしかない!

 

と言うことでその日の夜、早速アメ・スパチャこと、Amex Super Chatに問い合わせたのでした。

 

Amex Chatに凸

Chatの担当者には「最近Amex Platinumを持ったしAspire解約しようと思うんだけど。。」と言う解約意志ありのていでチャット開始。

 

 

アメチャ担当者

「ちょっと待ちなよ。このカードにはこんなベネフィットがてんこ盛りなんだぜ!?ほんとに解約するのかいメーン?」

 

しろくま

「ごめん、もう正直カツカツなんや。プラチナ払ってAspire払ったら一撃1,000ドルですやん。実際には一撃じゃなくて二撃だけど。」

 

アメチャ担当

「お、おう。。。そらそうやろ。それだけのカードなんやし。」

 

しろくま

「なんかいい案はないんかえ?なんとか頼むで。」

 

 

提示Optionは2つ

アメチャ担当

「しゃーないな。担当変わるで」

 

アメチャ担当②

「おうおう、聞いたで自分。ほんまかいな。解約なんてカナンわ。勘弁しておくんなまし。条件出すで。」

 

⑴ヒルトンポイント1万ポイントあげるさかいに解約だけは勘弁してくれへんか。

 

⑵年会費がネック言うんなら、ダウングレードすればええんちゃいまんの?うちにはAspire以外にもSurpassと無料カードもあるねんで。

 

そしたら解約なんていう最悪の事態は避けられるで。おたくもクレヒスダメージ受けるの、かなんやろ?

 

しろくま

「まあな。Surpassにしたらなんかボーナスあるんかいな?」

 

アメチャ担当②

「笑。あるわけないやろ」

 

しろくま

「そらそうやろな。分かた。」

 

年会費が(一部)戻ってくる!

しろくま

「ところでワイ、こないだ年会費はろたばっかやねんな。450ドルも払って今解約ってアホやん。なんか救済してくれまへんか?」

 

アメチャ担当②

もし解約せずにダウングレードしてくれるっちゅうんやったら日割り計算して年会費はバックするで。

 

そやな、オタクの場合は。。計算すると。。。

 

392ドル戻るで!!

 

 

しろくま

「おーまじか!分かた。なら無料カードにダウングレードで決まりや。よろしく。」

 

アメチャ担当②

「オッケー」(ローラ風)

 

 

会話まとめ

と言う訳でまとめるとこんな感じです。

 

 

・継続してくれるなら1万ヒルトンポイント=だいたい5,000円相当

 

・ダウングレードしたなら年会費日割りでバック。今回の場合は392ドル

 

・ダウングレード先はSurpassもしくは無料Hiltonカード

 

結果:

無料Hiltonカードにダウングレード。

年会費を少しでも取り戻す。

差額の58ドルは勉強代!泣

 

 

反省

各カードの更新タイミングはしっかり把握しておかないとダメですね。一応毎回チェックしているつもりだったのですが。。。

 

もしかしたら去年と今年の自分は別人で、

 

去年の自分はその450ドルの更新を良しとしていて、

 

今年の別人の自分はその450ドルの更新を良しとしなくて、

 

別人である今年の自分は。。。(ぴえん)

 

 

でも確かに最近自分の中での投資熱が上がって来ていて「この金額を投資と投資以外に使うのだったらどっちが有益なんだろう?10年後。」とか言う考え方をするようになって来たんですよね。

 

こないだのブログにも書いたと思いますが。

 

そういった脳みその変化によるものが今回の行動を起こさせたような気がしています。

 

 

人間て変わるものですね。(大袈裟)

 

こないだブログに書いた「最近クレカより米国株投資に」と言っていたことが現実になった訳ですね。

 

うーん、2021年のしろくまは何か違うね!やばいね!(意味不明)

 

まとめ

その1

クレカたくさん持つと管理が大変だよ!しまって行こうぜ!!

 

その2

年会かさむとえらいことになるから慎重に判断しようね!!

 

その3

Twitterやっぱり最高!!!コメント頂いたみなさん、ありがとうございました!

 

今日は以上でございます!!

 

それではまた次の記事でお会いしましょう!

 

ごきげんよう、さようならーーーー!!!!!

 

追伸:

金曜日は陸さんブログ更新します!お楽しみにー。

 

 

★いつも読んで頂きありがとうございます!★

応援ポチ頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-Amex
-, , ,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2021 All Rights Reserved.