Chase

【Chaseポイント】もの凄く貯まったので振り返ってみる【そしてHyatt無料宿泊へ】

投稿日:2020年12月2日 更新日:

皆さん、こんにちは。現役アメリカ駐在員で在米陸マイラー、米国株投資家のしろくま(@sherockma)です。

今日はアメリカクレカの回です。

夫婦で貯めてきたChaseポイントがどのくらいになったのかを振り返ってみたいと思います。

使い道にも触れてみます。先に結論言っちゃうと、個人的にChaseポイントはHyattポイント一択です!

 

所持カード

まずは我が家で所持しているChaseカードを書き出してみます。

しろくま

1. Chase Sapphire Preferred

通称CSPで知られる有名カード、チェイス・サファイヤ・プリファードです。年会費ありで95ドル掛かります。

カードレビューは陸さんの記事をどうぞ。

 

 

私はこのカードを作るのに随分と苦労しました。結局Chaseの銀行口座を開設することが効いて(たぶん)苦労の末ゲットしたことを今でも覚えています。

 

そして入会ボーナスは6万ポイント!

 

この頃はアメリカの旅行の時にハイアットで使うかーぐらいにぼんやり思ってましたが今は日本のHyattで使うことに決めています。詳しくは後ほど。。

 

しろ妻

2. Chase Freedom Unlimited

こちらは妻の普段使い用に取得した年会費無料カードです。

 

陸さんのカードレビュー記事です。

 

入会ボーナスは150ドルでしたが私のCSPがあるので15,000ポイントとして家族内統合できました、

この辺りは別記事書こうと思っています。

 

普段使いでは何に使っても1.5ポイント貯まるのでGoodでした。

しかもしかも、このカードで大きかったのは最初の1年間はボーナス期間と言うことで、何に使っても倍の3%貯まったのです!

これは有難かったです。先日そのボーナス期間も終わり普通のカードに落ち着きました。

 

残念ながら今はこの入会後1年ポイント倍増ボーナスはないみたいです。

 

でもその代わりに最初の1年間、groceryで5%という激アツボーナスを展開しています。上限1.2万ドルですから1年間で最大6万ポイントもらえるチャンスですね!(2020年11月時点)

 

ちなみにgroceryにTargetやWalmartは含まないと注記がありますのでそこは要注意です。

 

3. Chase Sapphire Preferred

すでにしろくまが持っていてしろ妻が持つメリットは見当たらなかったので作る予定もなかったのですが

2020年コロナ禍の中、Chaseが大胆なプロモーションを仕掛けてきたのでそれに乗っかりました。

 

なんと入会ボーナス8万ポイント!年会費95ドル払っても十分すぎるお釣りがくると判断して即申し込み!

即Approveされました。

 

入会ボーナス8万ポイントの威力を言うならば、例えばグランドハイアット東京に3泊出来ちゃいます!無事にミニマムスペンド4,000ドルをクリアして8万ポイントを頂きました!

ちなみにグランドハイアット東京は元々2020年の春あたりからカテゴリーが上がって1泊2.5万ポイントから3万ポイントに上がる予定でしたが、このコロナの影響を受けて一時的に見送り。

 

今ならまだ2.5万ポイントで1泊宿泊可能です。いつ3万ポイントに上がってしまうのか。。。このまま2.5万ポイントが続いて欲しいものです。

 

 

貯まったポイント

さて、このChase3枚を保持するしろくま一家。カード保持してからだいたい1年ちょいが経過してどのくらいポイントが貯まったのか見てみましょう。

ちなみに紹介リファーラルはゼロなので、入会ボーナスと普段使いで貯めたポイントの合計になります。

 

合計 21万ポイント

なかなか結構積み上げました。21万のうち入会ボーナスが16万ポイントを占めます。

 

アメリカのクレカ入会ボーナス、恐るべし。。。

 

しろくま 8万ポイント

入会ボーナス6万ポイントと普段使いで2万ポイントと言った感じですね、CSPは普段使いではそこまでポイント貯まらないイメージです。

 

しろ妻 13万ポイント

無料カードFreedomで5万ポイント、CSPの入会ボーナスで8万ポイントです。Freedomの最初の1年何でも3%と言うのが効きましたね。

 

 

夫婦分業(分ポイント?)制

基本的な考え方としてはしろくまはAmex担当、しろ妻はChase担当みたいな分担が出来上がっていました。

 

私はAmexと何となく相性がよく、AmexではApprovalされる確率がとても高いです。一方Chaseは今まで凸してRejectされた回数が多くあまり相性が良いと言うイメージがありません。

 

一方しろ妻はFreedomで何でも3%と言うボーナスカードをゲットしたのでChaseをガンガン使ってもらっていました。その結果、CSPの入会ボーナス8万ポイントをあっさりGetすることが出来ました。

 

これからも何となく夫婦分業制ならぬ、夫婦分ポイント制を継続していこうかなーなんて考えています。

 

 

Chaseポイントの使い道

せっかく貯めたポイントなので、よりお得で嬉しい使い方をしたいものですね。詳しくは陸さんのこの記事に集約されていますので紹介させて頂きます。

 

 

日本のHyatt

色々使い道について検討しましたが、我が家では日本のHyattでポイントを使うことを考えています。

具体的なホテルで言うと

・グランドハイアット東京

・パークハイアット東京

・アンダーズ東京

 

あたりに泊まってみたいなーと思っています。庶民であるしろくまにとって元々Hyattは高嶺の花です。

とても正規料金を支払って泊まれるようなホテルではありません。平気で1泊5万を超えますからね。。汗

 

そんな高級ホテルに無料で泊まれたら家族皆ハッピーだし、まず自分が泊まってみたいなーと思うし、ポイント単価的にも十分お得な使い方なんじゃないかなーと思います。

 

例えば3万ポイントで1泊6万円なら1ポイントあたりの単価2円、もし1泊9万円なら単価3円!

 

今21万ポイントあるので、

・グランドハイアット東京に8泊!!(2.5万ptx8泊=20万pt)

・パークハイアット東京、アンダーズ東京に7泊!!(3.0万ptx7泊=21万pt)

 

出来てしまうことになります。これって結構素晴らしいと思いませんか?

 

もちろんエアラインでビジネスクラスやファーストクラスで使うのが一番割りが良いのでしょうけど、手軽に使えると言う意味ではホテルポイントにして高級ホテルに泊まるのが我が家にとっては一番ハッピーな使い方なんじゃないかなーと考えています。

 

なぜ日本のHyattか

ちなみに上記に3つのホテルを挙げましたが、いずれも日本のホテルでした。それはなぜかと言うと、どうせポイント宿泊するなら日本のホテルに泊まった方が絶対的に満足度が高いと思うからです。

 

以前アメリカのコンラッドに泊まったことがあるのですが、正直残念な感じでした。一方日本のコンラッド(東京、大阪)はと言うと、泊まったことはありませんがネットで情報収拾する限り、圧倒的に満足度が高く過ごせそうです。

 

ハイアットもしかりで、どうせ使うなら日本のハイアットで使いたいなーと思うわけです。

 

もし海外のハイアットで使うならカンクンなどのオールインクルーシブですね。オールインクルーシブは日本のハイアット同様、使い道候補筆頭にあがってきます。

 

 

ただ如何せん、このコロナでね。。。国外旅行に行きづらいし先行き不透明感半端ないですからね。諦めの境地です。

 

 

紹介リンク

もしChaseのカードを検討されている方、よろしければこちらの紹介リンクをご利用ください。我が家もしくはブログ読者さんにポイントが入ります。

 

1. Chase Sapphire Preferred

年会費有料95ドルですがその分入会ボーナスが大きいのと、無料カードで貯めたポイントが統合出来る親カードとしての役割も果たしてくれます。

Chase Sapphire Preferred お申し込み

 

2. Chase Freedom Unlimited

無料カードなのに何でもポイントが1.5倍貯まる有能くん。今なら最初の1年間、groceryで5倍ポイントと言う太っ腹ボーナス。Chase初心者にオススメできる1枚です。

Chase Freedom Unlimited お申込み

 

 

まとめ

と言うわけで、今回はChaseクレカを1年ほど使ってみて、貯まったポイント、ポイントの使い道について振り返ってみました。

如何でしたでしょうか。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

それにしても事あるごとにTwitterで呟いているなーと振り返ってよく分かりました。これからも何かあれば備忘録メモ的にガンガンTwitterに残していこうと思います!

 

それではまたお会いしましょう!ごきげんよう、さようならーー!!!

★いつも読んで頂きありがとうございます!★

応援ポチ頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-Chase

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2021 All Rights Reserved.