Chase 銀行

【難敵】Chaseクレカ攻略までの長き道のり【口座開設が吉?】

投稿日:2020年12月10日 更新日:

皆さん、こんにちは!現役アメリカ駐在員、在米陸マイラー、米国株投資家、ブロガーのしろくま(@sherockma)です。

 

先日、Chaseのポイントを夫婦でがっつり貯めた記事を書きました。

 

 

今でこそ、こうやってChaseポイント貯めた〜!なんて言っていますが、最初の1年以上はChaseクレカは申請しても申請しても全然Approveしてくれませんでした。

 

もうドリカムの🎵何度でも〜何度でも〜 状態。今となっては良い思い出ですが、当時はああでも無い、こうでも無いと苦労続きでした。結果的に諦めずに色々やってみて良かった!

 

色々試行錯誤してChase攻略したしろくまですが、今日はそんな経験を恥ずかしながら全部お晒し申し上げて、少しでも誰かのお役に立てたら幸いです。

 

今日はそんなお話。

 

 

Chaseクレカの魅力と難しさ

Chaseクレカは入会ボーナスが破格である一方、入手が難しいことで知られています。

さらには枚数制限をかける5/24なんてルールまで設定しており、もはや鬼門なのであります。

 

いや、入会ボーナスは本当に良いんですよ。ポイント貯めてHyattポイントにトランスファーしたらHyattに無料宿泊出来るんですよ。

 

我が家は日本の高級Hyattホテル無料宿泊を妄想してChaseを追っかけていた訳ですよ。

 

でも鬼門なんですよね。。。

 

 

落ちまくる

物は試しということでガンガンApproveしていましたがどうにもこうにもApproveされない。

Amexは割と簡単にApproveされるので、そのノリで申請するものの、何回やってもRejectの嵐。Reject、Reject&Rejectなのであります!涙

 

ではここらで一辺過去ツイから遡って見てみましょう。

その1

 

その2 

 

その3 

 

その4

 

その5(しろ妻名義)

 

その6

 

6回も突撃しているではありませんか。どんだけクレジットヒストリーを犠牲にしているんだという。。。あ、でも一応3ヶ月(90日間)間隔あけてから申請していましたけどね。

 

にしてもよくもこれだけ凸ったなぁ、というのが今振り返って率直な感想。苦笑

 

 

 

 

銀行口座開設

もうこれはどうしたものかと。。。Chase様、お願いします、どうしたら良いのか教えてください。最後の方はそんな感じすらしていました。

 

そんな中、Twitterやネットで情報収集していると複数の方がおっしゃっている一つの法則みたいなものを発見しました。

そうです、銀行口座の開設です。確かにこれは理にかなっていて、Chaseはクレカだけでビジネスしている訳ではなく、どちらかと言えば銀行や証券の方が本業だったりします。

 

JPモルガン・チェース

JPモルガン・チェース(英:JPMorgan Chase & Co.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く銀行持株会社である。商業銀行であるJPモルガン・チェース銀行(JPMorgan Chase Bank, N.A.)や、投資銀行であるJPモルガン(J.P. Morgan)を子会社として有する。JPモルガン・チェース銀行は米国外を含む商業銀行業務[1]を、JPモルガンは米国外を含む投資銀行業務[2]を分担している。ヘッジファンド部門は米国最大で、340億ドルを管理している[3]。

Wikipediaより引用>

 

 

だとすると、口座を開いてくれているお客さんに対して多少の優遇措置を取ったとしても頷けます。口座持ってるお客さんだから優先的にChaseのクレカ発行してあげちゃう!みたいな。

 

うーん、Chaseってなんか上から目線!?

 

でもクレカ発行したい身としては、じゃあクレカ作る前に口座を作るか、となる訳です。結局Chaseの銀行口座を開設しました!

 

その7 : 遂に口座開設の意を固めた模様

 

 

ちなみに銀行口座を開くとクレカ申請が通りやすいというのは公式に言われている話では無いので、あくまで経験則に基づいたネット上の噂レベルだと思っておいてください。実際に口座開設せずともChaseのクレカを発行できている方もいらっしゃいますので。。

 

その点はご承知おきくださいませ!

 

 

 

Chase攻略!

そうして銀行口座を開設した後、ずっと欲しかったChaseカードを申請。

 

その8

 

 

遂に攻略!! 

 

 

 

ちなみに何回も断られた理由で一番多かったのが、クレジットヒストリーを取得してから期間が短いから、というもの。

私の経験的には

 

クレジットヒストリー構築から最低でも1年経っていないとChaseは承認してくれないのでは?

 

との説を持っています。

 

Odyさん過去ツイ拝借

同様に1年以上経ってからの獲得。

 

 

もしもっと早くChaseのクレカ発行できたよーという方がいらっしゃったらぜひ教えてください!銀行口座開設していたら1年以内に獲得出来るのかも!?

 

 

まとめ

5/24があるのでChaseカードを早めに持っておきたい、とお考えのそこのあなた。

 

であれば、まず最初にChaseの銀行口座を開設してみてはいかがでしょうか?そしてChaseは残高まで見るようなので、出来れば給与振込口座にしてしまうとなおのこと宜しいかと存じます。

 

その後、欲しいChaseカードを順番に攻略していって、そのうちにAmexやCitiを申請していくのが王道かもしれません。

 

Amexビジネスカードであれば5/24の対象にもならないので、より一層吉かもしれません。

 

 

という訳で今回は長き戦いを経て攻略したChaseに関してのお話でした。

ご質問などあればどしどしTwitterやコメント欄からお願いします!

 

 

それではまた次の記事でお会いしましょう!ご機嫌よう、さようならーーーー!!

★いつも読んで頂きありがとうございます!★

応援ポチ頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-Chase, 銀行
-, , , ,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2021 All Rights Reserved.