アメリカ生活

【アメリカ銀行口座】解約したら小切手が送られてきた。

投稿日:

皆さん、こんにちは!

現役アメリカ駐在員、在米陸マイラー、米国株投資家、ブロガーのしろくま(@sherockma)です。

 

先日アメリカ銀行口座をCloseした記事を書きました。その続編です!

 

前回記事はこちら!

 

OpenもCloseもオンライン

前回記事にも書いたのですが、口座開設した時もネットから。

 

Closeもネットからで簡単にできました。

 

 

ただCloseと言っても私の場合、残高が残っていましたので、その残高ってどうなるの?と言う点が今回の続編です。

 

 

一応メッセージでは「小切手送るからねー」と言うことでした。

 

クレカ配達に時間が掛かることで有名な?Chase様。小切手はどうだったでしょうか?

 

小切手到着!

 

結果的には1週間ほどで届いて一安心。

 

 

ちなみに小切手と言っても普通サイズの紙で下の方にくっ付いている感じ。

 

 

口座種類は2種類

ちなみに私が所持していた口座は2つ。Checking口座とSaving口座。

 

普通に使うのはChecking口座の方で、例えば私がいつも使っているUnionBankはChecking口座のみ所持しています。

 

こちらの方がブログで分かりやすくまとめられていますのでご紹介。

 

ミニマム金額

口座開設ボーナスの条件があったので両口座に約2,000ドルずつ入れていました。

 

なので小切手も2枚届きました。

 

 

さて、ではこの小切手を使ってメインバンクのUnionBankに入金しないといけないですね!

 

せっかくなので小切手を使って入金する方法を別記事でUpしたいと思います。

 

 

駐在員お役立ちサイトも最近目指していますのでね!

 

まとめ

と言うことで口座Closeも簡単にオンラインで出来るし、その後の返金もすぐに対応してくれました。

 

Chase銀行、ありがとう!

 

ちなみにChase銀行は日本帰国後はキープできないので早かれ遅かれCloseすることになったのでね。

 

良い機会でございました!

 

ではまた次の記事でお会いしましょう!ごきげんよう、さようならー!!!

 

 

 

★いつも読んで頂きありがとうございます!★

応援ポチ頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-アメリカ生活
-, ,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2021 All Rights Reserved.