アメリカ生活

【大量写真ビデオどうする問題】Googleフォト有料化カウントダウン!【Pixel購入】

投稿日:

皆さん、こんにちは!

現役アメリカ駐在員、在米陸マイラー、米国株投資家、ブロガーのしろくま(@sherockma)です。

 

今日は在米鍋会で写真ビデオ保管について聞いてみて最終的に日本版Pixel購入に至りました経緯を記したいと思います!

 

在米鍋会?Pixel?なに?

 

と言う方もぜひ読んでみてください!レッツゴー!

 

背景

 

スマホの発展と共に昔張り切って買い込んだカメラたちの出番が少なくなっていった。。。

そんな経験のある方も多いのではないでしょうか?

 

私は日本にいた時からずっとiPhoneユーザですが、Appleのカメラ進化具合には目を見張るものがあります。

カメラの進化がすごいのでiPhoneを買い替えたくなるくらい!

まあ信者ということもありますが。汗

 

それに加えてアメリカ駐在があって旅行写真も撮りまくり、子供達の成長も記録したいから子供達の写真もどんどん増える。。

ビデオもバンバン撮る。。どんどん増える。。。

 

その保管方法として私が使っていたのがGoogleフォトとAmazonプライムフォト。

 

しろくま使用中サービス

・Googleフォト

・Amazonプライムフォト

 

Googleフォト

 

すでにご利用中の方も多いのではないでしょうか?

 

これ、なんと言っても

 

写真も動画も多少画質は落ちるけれど無制限でアップロードし放題

 

という目ん玉飛び出サービスGoogle神。

 

 

画質が落ちると言ってもプロでも無い限り問題ないし、そもそもパッと見違いがわかりませんん。

なので改めて言わせてもらうけど、神サービス。

 

なんで無料なの?って言う。。

きっとGoogleへの依存度を高めることを目的としているんだろう?

あとは無料で引きつけておいていずれは有料にするって言うよく聞くパターン?

 

 

無料サービスでドブ漬けにして、もう身体の隅々までよく漬かった状態にしておいてからの

 

「はい、有料!一丁上がり!」

 

 

まあいずれそうなるだろうと思いながらも一歩踏み出したら完全に抜けられなくなるGoogle沼。

 

と言いつつ、結構な年数無料でサービス提供してくれています。はい。

 

Googleフォト

「動画・写真共に無料でアップロード可能」(21年6月から有料)

 

Amazonプライムフォト

こちらも私は日本にいた頃から入っているサービス、有料。

 

有料と言ってもサービスが複数あって中身と値段を天秤にかけると全然元が取れるなーと思って入っていて、アメリカに赴任するときも切らずに今でも続けているサービス。

 

詳しくは過去記事をば。

 

 

いくつかあるうちの1つのサービスが写真をオリジナル画質で無制限アップロード無料というもの。

だから一眼レフで撮った一枚10メガみたいな超高画質もそのまんまの画質でアップロード可能。

 

ただね。。。動画は上限があって5ギガまで。

これ大事、テストに出ます。

 

動画で5ギガって一瞬なんですよ。だから私使ってものの数ヶ月で上限に達してしまったのです。

 

 

両サービスを掛け合わせた結果

 

と言うことで両サービスを使って言えることは

写真

・Googleフォト&Amazonフォトの双璧

 

動画

・Amazonフォトはすぐ上限。よってGoogleフォト頼み。そして無料。

 

あとこの両社のサービスに慣れてしまうとハードディスクに保管すると言う行為がたまらなく苦痛に感じるようになります。

 

なんと言ってもクラウドに上げるのはとても簡単ですから!なんの準備もなく、ただ単にアップロードするだけ!

 

あとハードディスクみたいに物理的ダメージ食らって全滅する、みたいな心配がない!これは心理的にとても大きいです。

 

楽で安心感もあるクラウドサービス、沼。

 

突然の知らせ

有料化

そんな中、ついに訪れたこの時が。2020年11月のこと。

 

Googleフォト有料化!

 

厳密に言うと今まで無制限としていたアップロードする容量をGoogleドライブの一部としてカウントすると言うもの。

 

て、Googelドライブの無料は15ギガまでなので、それを超えたらアップできなくなる、もしくはお金払って15ギガ以上のプランを契約すると言うもの。

ついに来たよね、よく漬かってからの有料化!

 

思えば今までが異常だった?

でもよく考えたら今までが神サービスだったわけで、ユーザーも今までありがとう的な感じじゃないかなと思います。

 

少なくとも私はそうです。サンキューGoogle、みたいな。

 

うん、これは仕方ない!

 

で、どうする?

とGoogleに感謝の意は示すものの、じゃあどうしよう?となるわけで。

 

6月からの切り替えで発表まで半年くらいあったのでずっと放置していましたが、そろそろ決めないとなと思っていました。

 

ネットで検索すると色んな選択肢があるけれど、正直選択肢ありすぎて、なんかもう決めきれなくなってきて、行き詰まりを感じていたっつ。

 

Twitter!在米鍋会!

 

そんな時はやっぱり頼りになるのはTwitter!

 

Twitterはつぶやくだけで色んな方が貴重なアドバイスをくれるので、ある意味Googel検索よりも良かったりします。

 

さらにそんなTwitterでの一大イベント、在米鍋会があったのです。

 

在米鍋会は年に数回Kyokoさん主催で開かれる在米の多くに皆さんとTwitterで交流できる良い機会で私もよく鍋させてもらってました。

 

 

 

せっかくのタイミングだったので在米鍋会で自己紹介だけでなくこの疑問も投げかけてみました。

 

 

 

Pixelという選択肢

 

そうしたらばやっぱりTwitterは皆さん優しい人が多くて色々と体験談含めてアドバイスをしてくれました。

 

その中でも特に「お!そうなの?それは知らなかった!」と言うのがこちら。

 

 

 

GoogleフォンのPixelからのアップロードであれば、これからも無料継続

 

とのこと!

 

いや、これはアツいんじゃないの?と言うことで鬼検索!

 

1週間ほど検索しまくって、Twitterはもちろんのこと、Googleでガジェット系の記事検索、ブログ検索、YouTube検索。

 

いやー本当に情報が充ち満ちに満ち溢れてますね。良い時代になったものです。

一方で溢れまくっておこぼれを吸うのも大変。

 

 

まあそれは置いておいて、総じてPixelは良さそうと言う結論!

 

私が個人的に惹かれたのはカメラ性能が良いと言う点!

 

今しろ妻の携帯の写真機能がウ●コなので、しろ妻にPixelを使ってもらえればバッチグーなんじゃないかと。(ふるっ)

 

そして数ある機種でコスパ重視するならPixel 4aと言う結論に至りました。

 

ちなみに今出ているPixelは6月以降もアップロード無料とうたっていますが、これから出るPixelはその限りではないとおっしゃっていると言う情報もあるのでご注意を!

 

アメリカ版か日本版か

ちなみに駐在家族にとってここもポイントになってきます。

 

我が家の場合は、しろ妻がAndroidユーザーでして、場合によってはこのPixelをしろ妻が日本帰国後も使い続ける可能性がある。

 

と言うことで、買うなら日本版ということになりました。

 

理由は、アメリカ版は日本では法律的に使えないみたいだから!

 

電波法がウンタラカンタラ。技適マークがウンタラカンタラ。

 

怪しいところには踏み込まないスタイル。安全な方で動くスタイル。

 

 

Googleドライブに課金すると言う選択肢

 

ただしろ妻に言われたのが、新たに携帯増やさなくてもGoogleドライブに課金した方が安いのでは?と言う点。

 

くっ。。

いつもノリ一発で突破しようとするしろくまの弱いところをガツンと付いて来やがるぜ!

 

なんてことも言えるわけもなく家族会議。

 

 

結論から言うと、Pixelの元が取れるのには3年〜3年半ぐらいかかりそう。

 

Pixel 4a (公式)

税込 42,900円

 

Google One(公式)

2TB 1,300円/月 (200GB  だと少なそう。。)

 

 

計算すると

月払い:33ヶ月 (42,900÷1,300)

 

年払い:40ヶ月 (42,900÷1,083) ※年払い13,000円/年

 

 

最終的には

「子供の成長を良い画質で記録すること、プライスレス」

 

と言うしろくまの熱意?で決裁をいただきました。

 

買った!でもPixelもいずれは有料?

 

と言うことで必死の調査及び懸命の家族会議の結果、Pixel 4aの購入に至りました。

まだ手元には届いていませんが、今からワクワクが止まりません。

うーん、このガジェット好きめ!

 

でもね、ほんとこのスペックで42,900円は安いと思います!

しかも税込!

 

弱点はもちろんあって防水防塵に弱いと言うところとカラバリが黒一色と言う点。

ただカラバリは後から水色が追加されたのでちょっとだけ○よねん。

 

あと望遠カメラが無いって言うけど、正直いらない派なので無問題。

 

いやーテンション上がります、新ガジェットって!

 

 

まとめ

と言うことで今回は撮り貯めた写真とビデオ多過ぎ問題についての我が家の対応についてお伝えしました、

・Googleフォト有料化

 

・Amazonフォトは動画保存に難あり

 

・Googleドライブが安パイ?

 

・我が家はGoogleフォト無料継続&カメラ性能に期待しPixel購入

 

・Google神の売り上げに貢献

 

 

ってとこでしょうか。まあGoogleドライブにしてもPixelにしても結局どちらもGoogleにお布施してるんですけどね。爆

 

と言うことで今回はクレカでもなく米国株投資でもなく生活改善情報でした。(トーマスさんの影響?)

 

こういった記事はあまり興味ないかな?あまり読まれないかな?

 

皆さんのご感想お待ちしていまっす!もしニーズがあるようでしたらこれからもこっち系の記事も書いていきます!

 

それはまた次の記事でお会いしましょう。御機嫌よう、さようならーーーーー!

 

 

★いつも読んで頂きありがとうございます!★

応援ポチ頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-アメリカ生活
-,

Copyright© アメリカ駐在員しろくまブログ , 2021 All Rights Reserved.